車の手続きのお手伝いをさせていただいている行政書士 鈴木です。
今回から少しずつ、車の登録・車庫証明のことに関するお役立ちな情報を書いていきます。

今日は、旧浜松市の軽自動車の車庫証明の届け出が必要なの?

という話です。

軽自動車には、名義変更や引っ越しで車検証の住所が変わるとき、車庫証明の届け出が必要な地域と車庫証明の届け出がいらない地域とあります。

浜松ナンバーですと、旧浜松市の方だけ、軽自動車の車庫証明の届け出が必要なんです

旧浜松市というのは、合併前から浜松市だった方です。

区でいうと、浜松市中区・東区・南区と北区の一部です。

ということは、浜北区・天竜区の方は軽自動車の車庫証明の届け出は必要ありません。
袋井市、磐田市、掛川市、菊川市、湖西市、御前崎市、森町の方も車庫証明の届け出は不要です。

軽自動車の名義変更から15日以内に届け出ることと決められています。

手続きは、普通車と軽自動車とほぼ同じですが、申請書が普通車と軽自動車では違います。

普通車は、4枚複写、軽自動車は3枚複写です。
それ以外は、自認書・承諾書の必要などちらかと配置図・所在図の添付が必要です。

また、警察署へは申請と受け取りの2回行く必要があります。

当事務所でも申請と受取も行っていますので、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談はこちら

非通知ですと、お電話受付できませんのでご注意ください

スマホの方は、タップしますと当事務所へ、お電話をかけられます。

TEL 053-585-0800

受付:月~金曜日(AM10:00~PM6:00)
(祝祭日休み)

FAX:053-533-3577

お電話・来所 原則の受付時間は朝10時から夜6時までです。

あきは行政書士事務所 問い合わせ


メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。営業日24時間以内に返信いたします。当事務所のメールフォームはSSLで送信していますので安心してご相談いただけます。