福祉事業運営支援オフィス

当事務所は、福祉事業を運営支援する別のオフィスを併設しております。ホームページアップしましたらお知らせいたします。資料が必要な方はメールいたしますのでご連絡くださいね。

車庫証明、軽自動車名義変更など

車の登録、車庫証明、車検証、ナンバープレートの再交付申請

当事務所では開業以来、車庫証明、軽自動車名義変更、ナンバー、車検証再交付業務を行ってきました。
詳細はこちらから

放課後等デイ


浜松市、静岡市の放課後等デイサービスの開業支援いたします。詳細はこちら

児童発達支援


浜松市、静岡市の児童発達支援の開業支援いたします。詳細はこちら

保育所等訪問支援


浜松市、静岡市の保育所等訪問支援の開業支援いたします。

特定相談支援


浜松市、静岡市の特定相談支援の開業支援いたします。詳細はこちら

障害児相談支援


浜松市、静岡市の障害児相談支援の開業支援いたします。

認可外保育所


浜松市認可外保育所の開業支援いたします。詳細はこちら

資質向上のための計画書作成について(処遇改善用)

処遇改善加算ですが、職員の資質向上のための計画書作成が必要です。
研修の計画書なのですが、作成していない事業所様の書類作成代行をすることもできます。

介護報酬改正に伴う重要事項説明書・契約書変更について

令和3年4月から改正されました介護報酬により、運営規程・重要事項説明書・契約書を変更する必要が出てきました。猶予期間はありますが、猶予期間を過ぎますと、実地指導等で指導されます。作成代行も可能です。

静岡市障害福祉サービス指定事業所様へ

当事務所は、お電話等の打ち合わせで、静岡市の指定申請を行っています。
静岡市独特のルールがあり、煩雑な変更届に悩まされている事業所様
変更内容をいただければ、変更届・添付書類を作成しますので、お気軽にご依頼ください。
本業に集中していただけます。

成年後見人について


成年後見人を社会福祉士として受任しています。後見人活動は、個別の対応をさせていただいています。私は、障がいのある方の後見人の受任割合が多いです。施設の方やご家族との調整もさせて柔軟に対応させていただいています。

相続のサポート


相続の手続きは、行政書士でできる範囲のことは行うことができます。
登記は司法書士の先生をご紹介しています。

あきは行政書士事務所について

元々は保育士であり、うちの子どもたちは、支援が必要な子でしたので、将来的には発達障害の子どもたちのための支援もしていきたいと考えています。

今までは、行政書士として行ってきました運営支援は、別屋号にて
行うことにしました。今まで通り、官公庁に提出する書類に関しては行政書士として行います。
運営支援のメニューとしては、福祉事業の管理業務経験を生かして様々取り組んでいこうと思っています。
メニューにつきましては、ホームページにアップしていきます。

静岡県東部でしたら福祉事業指定申請支援している行政書士も紹介できます。

お電話は出られないことがありますので、留守番電話に残していただければ、折り返させていただきます。

しばらく、ある法人様にて管理業務を行っていたため、業務停止していましたが、
令和3年4月1日より新規業務受付を再開させていただきます。